プレビュー

西いぶり広域連合議会

2018年1月24日

○西いぶり広域連合議会の役割

(1) 西いぶり広域連合議会は、西いぶり広域連合長が計画した広域連合の仕事、仕事をするために 必要なお金の使い方(予算)、仕事を進めるための決まり(条例)などの議案を、住民のために なるかを活発に話し合い、良いものは広域連合の方針として決定します。
(2) 住民から出される希望や意見を聞き、広域連合の仕事に反映します。
(3) 西いぶり広域連合が決めたことを西いぶり広域連合長が正しく仕事をしているかをチェックします。

○西いぶり広域連合議会議員の構成

 議員の任期は、広域連合を組織する関係市町(室蘭市、登別市、伊達市、豊浦町、壮瞥町及び洞爺湖町)の議会の議員としての任期で、関係市町議会において選挙(間接選挙)によって選ばれます。

 議員の定数は15人で、室蘭市から4人、登別市から2人、伊達市から3人、豊浦町から2人、壮瞥町から2人、洞爺湖町から2人がそれぞれ選出されています。


 ・議員名簿

西いぶり広域連合議会議員名簿(H30.1.24現在)(65KB)